2014年10月07日

10/1よりリーディングの形態を少し変えました。

いつも「つきのいし」「よいぼしのなぎうた」をご覧いただいて、どうもありがとうございます。
10/1よりエンジェルカードとルーンのリーディングを3,700円にしております。
また、ワンコインリーディングですが「エンジェルカード1枚引き」をエンジェルカードリーディングに統合して、お金はいただきますが…お客様自身で料金の500円を慈善団体に寄付していただく、という方式にすることにしました。
コンビニで500円募金していただいても良いですし、国境なき医師団でも、あしなが育英基金でも、みちのく未来基金でも、東日本大震災の復興支援金でも、盲導犬の育成支援でも黒柳徹子さんの口座に振り込みをしていただいても大丈夫です。
こういう方法で、みなさんも豊かさをシェアしあえたら…なんて思ってますので、「振り込んだフリをして無料でリーディングを受ける」というのはやめてくださいね。

もっとも、kina相手にそんなことをしていたら…宇宙からの請求書がどんなことになるのか責任は負いかねますけどね(ぼそっ)。

あ、エンジェルカードリーディングは今まで通り、複数枚のカードを使って占いをします。
手を抜くことはないのでご安心ください。

ありえないシステムを使っている「つきのいし」ですが、これからもどうぞよろしくお願いします(^-^;
【リーディング・ヒーリングの最新記事】
posted by ルーンマスターなkina at 14:59| Comment(2) | リーディング・ヒーリング
この記事へのコメント
初めまして。私も盲導犬を支援していて、盲導犬協会の賛助会員で、毎月1000円(クレジットカードからの自動引き落し)を募金しています(^_^)/
 それで、視覚障害者を含め、障害者の方々を支援する方法が、募金以外にもあるので、それをお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』では、バザー品を一年中募集していて、バザー品の売り上げが、障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
このセンターでは、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。ここのセンターにバザー品を送ることは、障害者の方々に『仕事』を提供することにもなり、障害者の『自立』を支援することにもなります。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。 
 バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして多くの家庭に眠っている『不用品』が、障害者支援の役に立ってもらいたいので(^^)
Posted by せきぐち at 2014年10月18日 12:59
>せきぐちさん

コメントをありがとうございます。
また反映が遅くなってしまってごめんなさい。

今回ご紹介しているセンターがうまく機能してくれることを祈っています。
せきぐちさんも豊かになって、たくさんの人を助けることができますように、陰ながらお祈りさせていただきます。
Posted by kina at 2015年01月13日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。