2017年01月08日

今年はどんな年になるか、エンジェルカードでリーディング♪

お正月にやるのをすっかり忘れておりましたが(ぉぃ)、今年はこのブログをいつも読んでいる方にとって、どんな年になるかを大天使カードでリーディングしてみました。
何かの参考になれば幸いです(*^^*)。

出てきたのは…チャクラクリアリングと、クレアコンザニエンス(?)、力を取り戻す!のカード。
ジャンプして、豊穣のカードも出てきました。

今年はまずは浄化の年になるでしょうし、自分がやることを他人に理解されにくいけれど、それでもやっていくことが求められる年になるんじゃないかと思いました。
人によっては試練の年にもなりうるんじゃないかと思ったりしました。
浄化の年…ということで、自然災害も多くなりそうな気がします。できればこの予想は外れてほしいですけど。

ですが、今年しっかりやるべきことをやっていると、その見返りはきっちり物質的なものでやってくるんじゃないかと思いますし、他人も評価していくことになるようですね。
独自性や個性が重視されていくようにも思いますし、何かをやりたいと決めている人は準備などはあるとは思いますが、やりたいことはやっていった方が良いみたいですね。
今年、試練がやってきたとしたら「ピンチはチャンスだ」というアファーメーションが良いかもしれない…なんて思ってしまいました^_^;

リーディングは普段通りに受け付けています。
kinaのリーディングが必要な方はぜひご依頼くださいね。
お待ちしています。
【日々のつれづれ・ひとりごとの最新記事】
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 18:07| Comment(0) | 日々のつれづれ・ひとりごと

2017年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞkinaとよいぼしのなぎうたをよろしくお願いします。

…kinaのお正月といえば、実業団駅伝ですが、今年の実業団駅伝は凄かったですね。
旭化成、おめでとうございます。
優勝は逃したけど、トヨタ自動車の大石港与の走りは凄かったですね。

今年も、kinaにもブログをご覧頂いている皆様にも良いことがたくさんありますように(*^^*)。

なお、リーディングはお返事は遅くなるかもしれませんが、ご依頼は受け付けております。
今年もまたよろしくお願いします。
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 14:12| Comment(0) | 日々のつれづれ・ひとりごと

2016年12月23日

しばらくゲームにハマりたるkina^_^;

しばらく、「ユバのしるし」というゲームにはまってたのですが…何だか飽きてきたので、ゲームを削除して「ピクトロジカFF」をやりだしたkinaです^_^;
格安SIMを利用するためにiPhone4Sを使っていたのですが、やはり不便さには勝てずにiPhone5Cに変更しまして、iPhone4Sでは厳しかったピクトロジカFFが出来るようになったんです。
バックアップが利用できず、最初からゲームをやり直すことになったのはショックですけどね。
ピクトロジカFFはある程度ゲームすると、次に進むまでに中断時間が出てしまうんですが…そこが逆に良い所かも、と本気で思ったりしてます。
それで、こうやってブログの更新が出来るわけですし(ぉぃ)。

…と、TRINITYさんでkinaのコラムが掲載されました。
過去の記事を再構成したものですが、呪いに関するお話です。
http://www.el-aura.com/kina-20151125/

…やっぱり、自分の命の価値を40,000円に貶めるということは良いことではないですよね?…というお話です。
良かったらお読みください。
FACEBOOKで「いいね」を押してくれたり、ツイートをしていただけるととても有り難いです。
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 06:35| Comment(0) | 日々のつれづれ・ひとりごと

2016年11月18日

TRINITYさんの新しい記事です。

TRINITYさんのWEBマガジンで、kinaのコラムが掲載されました(*^^*)。
今回は「不妊についてのお話」です。

コラムはこちらです。
http://www.el-aura.com/kina20161117/

よろしければ、読んでいただけると嬉しいです(*^^*)。
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 09:28| Comment(0) | 日々のつれづれ・ひとりごと

2016年10月05日

魔性の本^_^;

10/18から入院を控えているkinaです。
こちらの都合で大変申し訳ないですが、リーディングやヒーリングのご希望がありましたらお早目にお願いします。
入院のため色々準備をしているところですが、そんな中、手に取るとどうしても欲しくなるのがNHKの「すてきにハンドメイド」のテキスト^_^;



あれは魔性の本だ(ぉぃ)。

手縫いの本はたくさんありまして、「もう買わない」と思っていたのですが、先月の「手縫いのデイリーブラウス」という作品が素敵だったのでついつい買ってしまいまして自己嫌悪に陥ってしまうkina。
「今度こそもう買わない」と思っていたのですが…本を手にとったら「手作りポンチョかわいい♪」^_^;

…はい、結局購入してしまいました…orz
魔性だ、魔性すぎる(ぉぃ)。

来月の「すてきにハンドメイド」はkinaがぱぱ様にどうやっても勝てない手編みがメインなので、買いたくても買わないと思います。
今はカーディガンを作り、次は「すてきにハンドメイド」のデイリーブラウスを作成予定です。
いつかイベントなんかで手縫いの服で登場してみたいものだと思っています(*^^*)。
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 06:33| Comment(0) | 日々のつれづれ・ひとりごと

2016年09月18日

ただ今、ゲームにはまりたるkina^_^;

ただ今、「ユバの徴」というゲームにはまっているkinaだったりします。
ゲームの内容は、ロマサガ2の皇位継承システムをもっとエグくして、それにアステカ文明のテイストを取り入れた…という感じ。
アステカとマヤ文明って似てるけど、好戦的なところでマヤって感じではなさ気ですね。
ゲームをレクチャーしてくれる存在が鳥と蛇で、「ケツァルコアトル」というのも地味に芸が細かいです。
ゲームはとにかく敵と戦うし、結構グロいです^_^;
この辺は、アステカ文明に興味がある人なら思わずニヤリとしてしまうところでしょう。
でも、これがまた中々面白かったりします。
ロマサガ2で皇帝一人旅で強化しまくった人で、グロいのも大丈夫な人なら結構いけるんじゃないかと思いますよ。

個人的には、iPhone4Sという低スペックでも、フリーズしかけることは多々ありますが、それでもフリーズさせない努力をほめてあげたい気分です^_^;
あ、そうそう。
キャラクターの中で、割とデフォルメ系がかわいい女の子の戦士さん「槍の者」がいるのですが、叫び声が女捨ててます。
聞いてるとどんどん切なくなってきます…(/_;)。
あれをやった声優さん、個人的にはものすごく褒めてあげてほしいと思います。
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 17:35| Comment(0) | 日々のつれづれ・ひとりごと

2016年08月24日

貧困を叫ぶ前に出来ること・やれること

NHKスペシャルで「貧困家庭の問題について」的なことを放送したらしいですが、ネットでやらせ疑惑が出ているようですね。



片山さつき議員も疑問視しているとかで、その疑問視を疑問視するNPO法人も出てくる有様です^_^;

そんなNPO法人は「国がもっと貧困家庭に対して手厚い保護を…」なんて言ってますが、現段階でも、結構手厚いセーフティネットが張られていると思うんだけどなぁ?
kinaですら知ってる税金や保険料の減免・控除措置と救済策は以下の通りです。

・年金の免除申請
多分一番知られているであろう救済措置^_^;
市役所か国民年金事務所で申請、さくっと書類を書くだけ。
年金事務所が審査して、該当したら最高年金の支払いが1年免除される。
ただし将来受け取れる年金は減額されるけど、後日減額された分を支払うことは可能

・国民保険料の免除申請
年金の免除申請よりハードルは高いけど、やってやれないことはなし。
市役所で国民保険料を支払えない事情を説明し、書類に色々書く。
正当な理由だったら免除はしてもらえる可能性高し。
本当に低い所得の人なら、国民保険料は年で2万もいかないはず。

・子ども手当
説明不要^_^;
母子家庭なら医療費が安くなったりする制度もあるらしいしね。
自治体によって子ども手当や医療補助が受けられる時期が変わるので、子供を育てたい人は補助が手厚い地域に引っ越す人もいます。

・確定申告
医療費がかかった年やふるさと納税を使ったらやっておくべし。
税金が戻ってくるし、翌年の税金徴収にも影響が出てくる。
北海道で一番安い税額は今のところ年額5,000円^_^;
確定申告については、確定申告で忙しくない時期の税務署に聞きに行ったら詳しく教えてくれるよ♪

・高額医療減免
これは病院が教えてくれる、手続きもやってくれます^_^;
手術等で高額な医療費がかかった場合、一部を国が負担してくれる制度。

・精神科にかかっている人向け
旧精神保護法32条、精神通院医療費の公費負担がありまして、書類は少し必要だけど、申請したら精神科にかかった費用の1割負担で良くなります。
厚生労働省のHPより:http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/promotion_4.html

まだまだ調べたら色々あるはずです。
貧困報道で色々やるのも良いけど、こういう制度についてもきちんとTVや新聞で紹介したら良いのに(-_-メ)。
上に挙げた制度について知ったのは、実体験とネットからの情報で、TVや新聞で知った、というのが皆無なんだよね。
まさかTVや新聞の記者が「知らない」なんてことはないと思うんだけど…。
国を変えるために提言するのは当たり前のことなんだけど、今困っている人達のために手助けする仕組みだってきちんとあるんだから、そういうのを使い倒すって手もあるはずなのに。
市役所もきちんと言えよ…と言いたいけど、今は結構言ってるところもあるらしいから、「貧困だなんだ」という前に調べることは調べて、申請なりなんなりしたら良いと思うんです。

貧困の一部は「本当に貧困」ではなくて、「お金の使い方が相当間違っていて貧困」というのがちらほらあるようですね…「生活保護でブランド和牛肉買って『お金が足りない』と嘆く」というあれですか。
経済を上向かせて所得を上げるのはもちろんですが、そういう「当事者が原因の貧困がある」ということもきっちり取り上げてほしいと思います。

もっとも、NHKが最初からTwitterなんぞも調べられるのを見越した上で「貧困の実態」を報道するつもりだったら何もいうことはありませんけどね…。
posted by 占い師&癒やし屋のkina at 08:47| Comment(0) | 知識のいずみ